古川真也のブログです。

domdom流経済学。これまで歩んできた僕の足跡。

休むときと頑張るとき

 

いろんな経営者の方の本や占い等でもよく目にすることなのですが、毎日、寝るときと起きるときがあるように、人生にも休むときと頑張るときがあるんです。

休むときと頑張るときは周期的におとずれます。

休むときに頑張ろうとすると妙に力が入らなかったり、体調を崩しやすくなるんです。

よくあの時あんなことやれたなぁ〜と振り返ったら思うことありませんか?

人がパワーを発揮できるのも常にではありません。

人それぞれですが、数ヶ月単位や数年単位で周期的に訪れます。

徹夜して取り組むより、少しでも寝た方がパフォーマンスが上がることと同じです。

活動するときのパフォーマンスを高めるためにも、休むときは無理をせずに心地良い程度の活動にとどめましょう。

何か最近、
力でないなぁ〜。
やる気がでないなぁ〜。

と感じても焦らず大丈夫ですよ。

そんなときは、心のサインに従って、
新しいことに挑戦することやストレスのかかることは避け、自分の好きなことやリラックスできることに取り組んでみてくださいね(^^)!

周期的にパワーが発揮できる日が来ます!

 

f:id:domdom630:20170104190407j:plain